オンラインカジノの主な出金方法を比較|出金時の注意点・出金条件など徹底解説

オンラインカジノは自宅などのPCやスマートフォンから海外のカジノサイトに参加してポーカーやバカラなどのカードゲームやスロット、ルーレットなどのギャンブルゲームを楽しむ仕組みですが、出金のやり方や条件を知っておきたいですよね

もちろん、カジノなので賭け金をベットして勝てば配当金を獲得できますが、負ければ失ってしまいます。オンラインカジノに参加するにあたっては、『本当に賞金を出金できるのか?』『オンラインカジノの出金でトラブルもありそう…?』などの疑問や不安を感じることもあるかもしれません。

今回の記事では、オンラインカジノの出金方法に関して、流れや具体的な出金口座の比較、想定されるトラブルなどに関して詳しく解説します。また、おすすめオンラインカジノの比較・ランキングページもあわせてご参考くださいませ!

オンラインカジノの入出金の仕組み

競馬や競輪などでは勝てばその場で換金できますし、パチンコなどでも会場のすぐ近くの施設で換金できます。しかし、オンラインカジノはインターネット上のいわば仮想カジノ施設なので、入出金するためにはそれなりの手続きが必要です。

オンラインカジノの入出金には、クレジットカードや電子決済などの金融決済サービスを基本的に活用します。プレイヤーはオンラインカジノに登録後、オンラインカジノの導入ペイメントにあわせて賭け金を入金し、勝負に勝てば同じくペイメントを経由して配当金を受け取ることができます。

オンラインカジノの入出金方法について詳しく解説!

オンラインカジノの入出金は安全?

海外のオンラインサイトへの現金の入出金に関しては、安全性に関して不安を感じる方もいるかもしれません。

しかし、オンラインカジノで採用されている決済方法は世界規模で金融サービスを展開している大手機関が中心であり、セキュリティに関しても万全を期していると言えるでしょう

また、オンラインカジノ自体も海外のカジノを合法としている国家の厳しい審査を経て公認ライセンスを取得しています。ライセンスの審査には、当然個人情報の扱いなどに関しても厳しく査定されています。

オンラインカジノの安全性・基礎知識

しかも公認ライセンスを取得しているオンラインカジノは、独立した第三者機関の厳しい査定を定期的に受けています。信頼できるサイトであれば、公認ライセンスの内容や第三者機関の査定に関してHP上で情報公開をしています。オンラインカジノの違法性のページもご参考くださいませ。

オンラインカジノの主な出金方法とメリット・デメリット

オンラインカジノで使用可能な出金の方法は、電子決済と銀行送金の2種類です。クレジットカードは入金限定ですね。

クレジットカードは入金の時だけ

オンラインカジノへの入金の手段としてクレジットカードは最も手軽と言えるかもしれません。おそらく最低1枚は誰でも所持しているのではないでしょうか。MasterCardやVISAなどの国際ブランドであれば多くのオンラインカジノで使用可能で、詳しくはクレジットカードの入金解説ページで取り上げています。

ただし、クレジットカードでできるのは入金のみです。出金をする場合には以下のような手段をとらなければなりません。

オンラインカジノの出金では電子決済サービスが主流

電子決済はオンライン上の決済サービスに口座を開設し、そこから入出金を行う仕組みです。一つの口座で入金と出金が同時にできるので、賭け金の管理には適しています

また、STICPAYなど一部の電子決済サービスではデビッドカードの発行が可能であり、ATMからの出金もスムーズに行えます。

銀行送金(出金)も一部のオンラインカジノで対応

出金では直接銀行振り込みで行うことも可能です。しかし、入金する場合には海外の口座とのやり取りなので口座手数料が高くなるなどのデメリットも生じます

銀行送金・振込ができるオンラインカジノをチェック!

ベラジョンカジノなどの一部の主要オンラインカジノでは、出金に限り国内銀行送金が可能となり、クレジットカードで入金し国内銀行送金で出金するという方法も検討できます。

ビットコインに対応しているオンラインカジノも多い!

最近では入出金でビットコインが使えるオンラインカジノも増えてきていますね。人気のオンラインカジノをはじめ、仮想通貨で特化しているビットスターズもおすすめです。そのほか、ビットコインの使えるオンラインカジノもご紹介しています。

ビットコインの場合、引き出しや入金の反映が早かったり手続きが簡単など、様々なメリットがあります。投資リスクもあるので資産価値は安定しませんが、オンラインカジノの入出金にあると便利ですね。

また、ビットカジノのような出金限度額がない(または高額まで出金できる)のもビットコイン出金の特徴で、ハイローラーにもおすすめです。

オンラインカジノの出金で使用できる電子決済サービス

オンラインカジノの出金に関していくつかの方法をご説明しましたが、やはり賭け金の出入りを一括管理できる電子決済サービスが一番便利ですね。

そこで、電子決済サービスの中でも主要な、エコペイズ(ecoPayz)、アイウォレット(iWallet)などの種類について、特徴を以下でまとめました。それと、導入数はまだまだ少ないですが最近ではマッチベターも出金で利用されていますね。

エコペイズ(ecoPayz)は出金で便利!

エコペイズはイギリスのPSI-Pay Ltd,.という会社が運営するオンライン決済ソリューションプロバイダです。FCAと呼ばれる日本の金融庁に当たる公的機関の監督を受けて運営している、きわめて信頼性の高いサービスと言えるでしょう。

また、サイトやサポートまで完全日本語対応なので安心して使うことができます。ただし、現在ではデビッドカードの利用が停止されているので出金は銀行振り込み限定となります。

アイウォレット(iWallet)もあると便利

アイウォレットは2013年に設立された比較的新しい電子決済サービスですが、利用可能なオンラインカジノも次々と増加しています。身分証明の提出などの手間もなく、メールアドレスなどのいくつかの基本情報を入力するだけで簡単に口座開設が可能です。

また、専用カードであるアイウォレットカードを作成すればATMからの現金の引き出しもスムーズに行えるはずでしたが…こちらもエコペイズと同様に、2018年7月より利用停止になったため、ATMからの引き出しはできなくなりましたね。

ヴィーナスポイント(VenusPoint)も導入オンカジが多い!

同じ出金を管理するシステムでも、ヴィーナスポイントは配当金をそのまま現金として扱うのではなく、ポイントに置き換えて管理します。

換金する時のレートは、1ポイント=1ドルとなり、1日当たり20,000ポイントまで出金可能です。電子決済のような金融サービスとは違い、ポイントを管理するシステムなので初期登録はとても簡単ですぐにでも始めることができます。

また、出金の際には日本の銀行から振り込まれる形になるので手数料が非常に安くなることも大きな魅力の一つです。設定されている手数料は「900ポイントごとに1.8ポイント」なので、およそ10万円を出金しても手数料は200円程度で済む計算です。

ただし、ポイントによる出金を管理するサービスなので入金はできません。そのため入金をクレジットカードで、出金をヴィーナスポイントでなどと言うように入出金の別管理が必要です。

オンラインカジノで出金する際によくあるトラブル・注意点

実際にオンラインカジノから出金をする際に、「思ったように出金ができなかった」などのトラブルが発生したという声も少なからず耳にします。

オンラインカジノから出金する際に注意すべきポイントを4つご紹介します。これから入出金の口座を開設する方はぜひ参考にしてください。

出金方法は入金方法と同一が原則

オンラインカジノでは、原則として入金と同じ方法でしか出金はできません。例えば、電子決済サービスで入金した場合は、国内銀行送金での出金はNGとなります。

ただし、入金しかできないクレジットカードは例外となり、クレジットカードで入金をする場合のみ別の出金方法が選択できます

登録アカウント名と出金口座名義は同一が原則

オンラインカジノサイトは海外の国や地域から厳しい審査を経て公認ライセンスを取得しています。その関係で、セキュリティ面や出金時の不正などに対して厳しく目を光らせています。

マネーロンダリング防止などの視点から、サイトに登録したアカウントと同一名義の口座以外への出金は禁止されています。万一、登録した際のアカウント情報に誤りがあった場合には出金できない事態となる恐れもあります。

出金前に本人確認をすることが多い!

同じくオンライカジノでの不正防止の対策として、初回の入出金を行う際に本人確認を求められるケースが多いですね

口座を開設したけれども出金ができないといったケースでは、本人確認書類の提出が済んでいない場合があります。それぞれのオンラインカジノサイトの規約や本人確認方法などを再度確認してみましょう。

オンラインカジノの出金上限額も要確認

オンラインカジノ運営会社の資金対策として、1回あたり、1日当たり、1カ月あたりなどのサイクルで出金金額に上限が設定されている場合があります。

世界中にプレイヤーがいるカジノサイトで一度に大量の出金が発生すると運営が不安定になってしまい、最終的にプレイヤーのデメリットに繋がることを防ぐためのルールです。

上限額はオンラインカジノサイトによって違うので、こちらも規約などを事前に確認することをおすすめします。

オンラインカジノの出金条件も確認!

オンラインカジノから出金ができないもう一つの理由に『出金条件』があります。出金条件とは、文字通り出金するためにクリアしなければならない条件です。

条件はオンラインカジノサイトによって異なりますが、厳しいサイトでは入金額の20倍以上の賭け金を積んでプレイしなければ出金できないなどの条件も存在しているようです。

また、この他にも多くのオンラインカジノサイトでは様々なボーナスが用意されていますが、このボーナスを活用する際に出金条件が付け加えられます。たとえば、初回入金ボーナスなどで入金額と同等の金額をいただける場合がありますが、この時にそのまま出金されてしまうと単純にボーナス分をプレイやーが得をしただけになってしまいますね。

入金ボーナスの出金条件が緩いオンラインカジノは?

オンラインカジノの出金条件の例

例えばベラジョンカジノの出金条件では、ボーナスとして付与された20倍の金額を賭け金として1ヶ月以内にプレイしなければなりません。

また、プレイするゲームによって賭け金としてカウントされる割合が違ってきます。スロットゲームは賭け金が100%カウントされますが、ルーレットは15%、ブラックジャックなどは10%となります。ほかにも、ライブカジノハウスのボーナスプロモーション・出金条件で解説しています。

オンカジの出金条件を効率よく消化するコツは?

出金条件は変更となる場合がありますので、必ず事前に確認するように心掛けてください。入出金に関する方法や条件などは安心してプレイするためにも必ず事前に理解しておくべき事柄です。優良なオンラインカジノサイトであれば規約があり、詳しく説明されているので必ずチェックしましょう。