マッチベター(MuchBetter)の口座開設・入出金方法まとめ|オンカジで利用するメリットは?

マッチベター(MuchBetter)は、2018年にイギリスでリリースされた決済機能のあるモバイルアプリで、海外ではオンラインゲームなどの決済で利用されてきましたが、2020年になってからオンラインカジノの入出金手段でも利用しやすくなりました

マッチベターを導入しているオンラインカジノが増えてきましたので、日本人プレイヤーも今のうちにマッチベターのアカウント開設をしておくといいでしょう。マッチベターを入出金手段で使うメリットのほか、口座開設方法や手数料など、こちらのページでご紹介していきます!

人気オンカジをチェック!【初心者からハイローラーまでおすすめ】

マッチベター(MuchBetter)の概要

詳しくはマッチベターの公式サイトでもご紹介されていますが、2018年にイギリスで登場してからヨーロッパ圏内をはじめオンラインゲームの支払い・決済サービスとして認知度が高くなりました。

また、オンラインゲームに関連して、徐々にオンラインカジノでも導入しているサイトが増えてきましたね。オンラインカジノの入出金ではクレジットカードや銀行口座のほか、電子決済サービスが必要なケースが多いので、その中でマッチベターという新たな選択肢が増えたのはポジティブなことだと思います。

マッチベターを利用できるオンラインカジノは?

マッチベターが利用できるオンラインカジノは以下の通りです。オンラインカジノによっては入金だけのところもありますので、チェックしておくといいでしょう。

各カジノ名をクリックすると、カジノのおすすめポイントなボーナス情報などの解説ページを確認できます!
マッチベター利用可能オンカジ入金下限・上限額出金下限・上限額
ベラジョンカジノ10~10,000ドル10~10,000ドル
インターカジノ10~2,500ドル20~10,000ドル
10Bet Japan10~12,000ドル×
ミスティーノ10~10,000ドル20~5,000ドル
ラッキーニッキー10~5,000ドル20~5,000ドル
ビットカジノ10~13,000ドル25~25,000ドル
ジャックポットシティ15~100,000ドル×
ウィリアムヒル 10~10,000ドル10~10,000ドル

マッチベターでは2020年1月より日本語対応されたこともきっかけで、オンラインカジノでも使えるようになりました。業界内でも日本人プレイヤー数の多いベラジョンカジノをはじめ、今後もマッチベターの導入割合が増えてくるので、用意しておくメリットは大きいですね。

※2020年11月追記:ウィリアムヒルでも利用開始しました!

マッチベターをオンラインカジノの入出金で利用するメリット・手数料まとめ

オンラインカジノの入出金手段として、マッチベターが優秀かどうかなど以下でまとめました。オンラインカジノへの入出金でかかる手数料も確認しておきましょう。

マッチベターの導入メリットまとめ

他の入出金手段と比べた、マッチベターの優れている点については以下の通りです。

  • クレジットカードからの入金で手数料無料!
  • マッチベターから入金するたびにポイントを獲得できる
  • モバイル決済ソリューション受賞の実績もあり、安全性・信頼性が高い

ポイント還元はヴィーナスポイントと似たようなシステムで、入金・送金でポイント獲得して現金が当たる抽選に参加できる特典ですね。また、クレジットカードからマッチベターへの入金で手数料がかからないのは結構嬉しいです!

マッチベターの手数料について|入金はクレカ・出金はビットコインが使いやすい!

マッチベターへの口座にはクレジットカードのほか、仮想通貨などの選択肢もあります。入金できる最小金額とあわせて、手数料をまとめました。

  • クレジットカード入金|手数料:0%(最小額:10ドル)
  • ビットコインなど仮想通貨入金|手数料:2%(最小額:10ドル)
  • アストロペイカードの入金|手数料:6%(最小額:10ドル)

ビットコイン入金などでは手数料がかかってしまうため、基本的にはクレジットカードからの口座入金がいいでしょう。クレカではVISAやマスターカードのほかJCBも利用できるので、お手持ちのクレカから使いやすいですね。

また、マッチベターの口座にあるお金を引き出す場合にも手数料がかかりますが、銀行送金の場合海外送金で少し割高となります。

  • 銀行送金|手数料:5ユーロ(最小額:200ドル)※海外送金のため別途手数料で2,500〜5,000円ほどかかります
  • ビットコインなど仮想通貨送金|手数料:2%(最小額:15ドル)

そのため、送金コストをおさえたい場合にはビットコインなど仮想通貨への送金をおすすめします

マッチベターで気になる点まとめ|ビットコインがあるならオンカジへ直接入出金するのが良い?

マッチベターは日本国内で普及し出して間もないので、まだまだ課題点もありそうです。

  • 導入しているオンラインカジノの総数はまだまだ少ない
  • オンランカジノから引き出し→マッチベターから出金時のコストが気になる
  • 新しい電子決済サービスのため、ネット上の情報が少ない

といった問題点もありますので、可能であればマッチベターだけでなくエコペイズなど導入割合の高い電子決済サービスもあわせて用意しておくといいでしょう。

また、出金手数料が気になる方でビットコインが使える場合、マッチベターを経由するよりビットコインの使えるオンカジにて直接入出金する方が手間がかかりませんね。ビットコインの使えるオンカジ一覧もあわせてご参考くださいませ。

マッチベターの口座開設手順・ログイン方法についてチェック!

マッチベターで実際に口座を開設する方法について、以下でまとめました。マッチベターの公式サイトから『無料で登録』のボタンを押して登録フォームへと進みます。流れとしては、公式サイトでフォーム入力→携帯・スマホでコード認証→マッチベターのアプリをダウンロードしてログインという感じですね。

登録画面では4桁のパスコードや通貨、氏名などを入力します。通貨選択では日本円も選択できますが、オンラインカジノとの通貨単位が異なると為替手数料も発生するので、私の場合はUSD(米ドル)で登録しています。

住所入力も日本語での記載で問題ございません。

その後、携帯電話でSMSの認証が入ります。6桁の認証コードが送られてきますので、入力します。

これでマッチベターの口座開設は完了です。続いて、アプリをダウンロードして手続きをしますが、登録して電話番号(SMS)でダウンロード先のURLが届きます。

また、公式サイトからでもアプリのダウンロード先について確認できますが以下リンクも参考までに記載しました。AndroidとiPhoneの両方で対応しています。

Google Play(マッチベターのアプリダウンロード)

App Store(マッチベターのアプリダウンロード)

こちらのページでは、Androidでダウンロード・設定する手順でご紹介します。Google Playで『マッチベター』と検索すると、普通に出てきますね。

アプリを起動して、ログイン画面へと進みます。

アプリを開くと、ログインのボタンが出てくるのでタップしましょう。

登録手続きをする際に指定した携帯番号を入力します。最初の『0』を抜いた番号でOKです。

ご自身で決めた4桁のパスコードは、こちらのログイン画面で使用します。

ログイン時にはマッチベターから届くSMSの受信コードを入力する必要があります。こちらは6桁の数字ですね。

これでログイン完了です。初回ログインでは通知確認の画面も表示されます。取引の内容や残高が変更された場合、通知を有効にすれば不正利用についてすぐに気づくので、通知有効が良さそうですかね。

マッチベターへの入金方法まとめ|クレジットカード入金の場合

あとはマッチベターの開設した口座へ入金すれば、オンラインカジノとの入出金決済が可能になります。ただ、オンラインカジノなどゲーミング専用でクレジットカード入金する場合、いくつかの注意点がありますので以下で手順をまとめました。

クレジットカード入金の手順

マッチベターアプリのTOP画面で、『課金』のメニューから入金できます。

入金画面にて、まずはマッチベターの口座へ入金する額を指定します。今回は試しに50ドルの入金をしてみました。

すると、支払い方法の選択があります。手数料の項目でもお伝えした通り、マッチベターへの入金ではクレジットカードが手数料発生しないので、おすすめですね。

マッチベターへの入金目的について指定する必要があり、ここで注意する点としてクレジットカードの場合ゲーミング目的で入金することができません

そのため、こちらの画面では『ゲーミング以外』の目的を選択して手続きを進めるのですが、後でゲーミング目的の資金へ振替することもできますのでご安心くださいませ

クレジットカードの情報入力では所有者の氏名(ローマ字)とカード番号、有効期限にセキュリティ番号を入力して進めます。

クレジットカード入金では即時反映なので便利ですね。すぐに課金成功の通知が入ります。

アプリのTOP画面でも入金額が反映されていることが分かります。ただ、このままだとオンラインカジノなどゲーミングへの利用ができないため『ゲームに利用可能』だと0ドルになっていますね。

ゲーミング残高への振替方法もチェック(ピアツーピア)

マッチベターでゲーミング専用の資金へ振替するためには、TOP画面にある『ピアツーピア』の機能を使います。

ピアツーピアはマッチベターアカウント同士での送金機能で、自分宛ての送金も可能ですので、ゲーミング以外の残高からゲーミング目的で使える残高へと移すことができますね!

ピアツーピアの画面では、送金する金額と自分の電話番号(最初の0は記載なし)を入力します。メッセージは必須でないため、空欄で大丈夫です。

ピアツーピアの送金もすぐに反映されます。TOP画面で確認してみましょう。

問題なければ、残高の金額で『ゲームに利用可能』に反映されます。これで、クレジットカードから入金した資金をオンラインカジノなどのゲーミングサイトへ移す準備ができましたね。

マッチベターでは追加書類の提出も必要!

ただ、上記のピアツーピアでの送金や利用限度額を上げる際には、免許証などの追加書類を提出する必要がありますので確認しておきましょう。

本人確認書類ではパスポート、運転免許証またはIDカードのいずれかで提出可能です。お客様情報の登録を続けると書類スキャンの画面になるので、現物を写して送る形になります。

書類のスキャンを終えると、上記のような画面が出ます。書類認証は数分程度で終わりますので、すぐにピアツーピアや利用限度額の変更などできますね!

▼おすすめオンカジランキング!▼