マネキャッシュ(Manekash)は独占機種・スロットが魅力!|入出金方法・ボーナス情報を解説

マネキャッシュ(Manekash)は2020年より日本国内へ参入したオンラインカジノで、オリジナルのスロットゲームを搭載しているだけあって個性的なオンカジです。他のオンカジでプレイしたことのある方でも、日本初上陸のスロット機種に新鮮さを感じるでしょう。

なかなか攻めたコンセプトですが、新規登録プレイヤー向けの入金ボーナスやすぐにプレイできる入金不要ボーナスもありますので、これからオンラインカジノを始める方にもおすすめです。こちらのページでは、マネキャッシュの特徴やプレイ方法など詳しく解説していきます。

▼最大1,000ドルの入金ボーナス!▼

マネキャッシュ(Manekash)の特徴・おすすめポイント

マネキャッシュは2020年に登場した新ブランドで、イギリスの企業:Intouch Games Ltd.が運営しています。日本市場への参入は最近ですが、イギリスをはじめ海外では20年以上のオンラインカジノ運営実績があり信頼されていますね。

  • 運営会社:Intouch Games Ltd.
  • 取得ライセンス:365/JAZ(キュラソー)
  • オンカジとしての特徴:独自開発のスロット機種・プログレッシブジャックポット機能を搭載・ボーナスプロモも揃っています!

マネキャッシュでは独自機種が魅力|プログレッシブジャックポット機能も!

オンラインカジノの人気ゲームではスロットがありますが、基本的にはプロバイダが共通なので人気機種の場合であれば多くのオンラインカジノでプレイできます。

ただ、マネキャッシュでは独自開発の機種(スロットファクトリー)が多数あり、パチスロ風のスロットから日本人プレイヤーからの評価が高いゲーム性など、これまでにないスロット機種で遊べるメリットがありますね。当サイトでは人気スロットランキングも紹介していますが、同じスロットばかりで飽きたプレイヤーにとってマネキャッシュは新鮮でしょう。

また、面白い試みとしてマネキャッシュの独自機種では全てプログレッシブジャックポット機能があります。それぞれのジャックポット機種で、ベット額の0.5%が追加されて最大200,000ドルまでの賞金が獲得できますのでより楽しめますね。

ジャックポットスロットについて詳しくはこちら!

人気ライブゲームもプレイ!

マネキャッシュの独自スロット機種について印象が強いですが、スロット以外でも人気機種のライブゲームも導入されており、バカラやブラックジャックなどのテーブルゲームもプレイ可能です。

ライブゲームでは評判高いEvolution Gaming社の機種があり、初心者の方でもカジノで使われている攻略法などを参考にプレイしてみるとよりカジノゲームの面白さを味わえます!

ルーレットでココモ法は有効?【プレイ検証】

ブラックジャックのカードカウンティングで勝率アップ!

マネキャッシュの入金ボーナスもお得!|最大1,000ドルもらえる

オンラインカジノの人気プロモーションで入金ボーナスが有名ですが、マネキャッシュでは初回から4回目までの入金で最大1,000ドルのボーナスを獲得できます!

  • 初回入金:最大200ドルの100%ボーナス
  • 2回目入金:最大250ドルの50%ボーナス
  • 3回目入金:最大250ドルの100%ボーナス
  • 4回目入金:最大300ドルの50%ボーナス

初回入金であれば、200ドルの入金で200ドルのボーナスがもらえますね。また、マネキャッシュのボーナス出金条件は20倍と、他のオンカジと比べて条件が緩いので引き出ししやすい良さもあります。

加えて、初回入金でスロット機種・ロイヤルリールで使えるフリースピン100回分(10回×10日間配布)の特典もあるので、ウェルカムボーナスで遊べる機会が増えますね。

マネキャッシュのアカウント開設手順まとめ

マネキャッシュは日本語対応しているオンラインカジノなので、プレイヤー登録手順も簡単です。マネキャッシュの公式サイトに入って、登録画面へ進みます。

使用するユーザー名のほか、メールアドレスやパスワードを入力します。

名前や住所などは日本語入力でOKです。使用通貨はUSドルしか選べないようですね。

その後、登録した電話番号宛にSMSでコード送信されますので、確認して入力します。

問題なければ、アカウント有効化についてメッセージ表示されます。

これでマネキャッシュのアカウントが開設されて、自動で10ドルの入金ボーナスが入っております。すぐにカジノゲームをプレイできますね!

▼最大1,000ドルの入金ボーナス!▼

マネキャッシュの入出金方法をチェック!

オンラインカジノでは利用できる電子決済サービス・入出金方法も重要なところですが、マネキャッシュでは日本人プレイヤーが利用しているエコペイズやビットコイン・クレジットカード入金が導入されているので問題ありません。

ペイメント一覧入金出金
クレジットカード(VISA)入金限度額:5~900ドル×
クレジットカード(マスター・JCB)入金限度額:10~2,000ドル×
エコペイズ(ecoPayz)入金限度額:5〜5,000ドル出金限度額:20ドル〜
ビットコイン入金限度額:20~20,000ドル出金限度額:20ドル〜

クレジットカードだけでは出金ができないほか入金上限額が比較的低いので、エコペイズのアカウントかビットコインを利用するといいでしょう。また、上記の入出金方法とあわせて、2020年内にはヴィーナスポイントも導入予定でより便利になりますね。

入出金についてご不明な点があればサポートへ連絡!

入出金について今後限度額が変わったり、新たな電子決済サービスが入るなど変更もあるでしょう。また、ボーナス出金条件などで引き出しできるかどうかわからない場合など、ご不明な点などあればサポートに問い合わせるのが早いですね。

  • ライブチャット(冬季)月〜 金曜日:18時〜25時(日本時間)
  • ライブチャット(夏季)月〜 金曜日:17時〜24時(日本時間)
  • メールでの問い合わせ先:support@manekash.com

平日の夕方以降であれば、ライブチャットが利用できます。対応時間外でもメールで一度連絡しておけばOKですね。マネキャッシュでは日本人スタッフによる対応で安心なので、初心者の方でもおすすめです!

マネキャッシュで実際に入金不要ボーナス・入金ボーナスを利用|入出金手順もチェック

マネキャッシュの特徴や入出金方法など一通りご紹介しましたが、新規プレイヤーの方は入金不要ボーナス:10ドルを試しに使ってみるといいでしょう。

マネキャッシュのボーナス出金条件は20倍なので、引き出すためには10ドル×20倍の200ドル分をベットする必要があります。また、ボーナス有効期限はプレイヤー登録をしてから7日間以内ですので、早めに使っておくといいでしょう。

マネキャッシュの10ドル入金不要ボーナスを使ってみた結果は?

入金不要ボーナスの10ドルは自動的にアカウントへ入っていますので、特に申請することなくカジノゲームで使えます。今回は独自開発の機種でラッキーガーデンをプレイしました。

途中、フリースピンが出る展開もありましたが、10ドルということもあり、あっさりと消化してしまいました。トータルで20ドルくらいのベットですね。

賭け条件が低い点では良いのですが、ボーナス額自体が少ないので引き出すという目的より、気になるスロットを試すくらいの感覚でしょうか。他のオンカジも見てみたい方は、入金不要ボーナスの比較ページもご参考くださいませ。

マネキャッシュの入金手順・入金ボーナス獲得方法は?

今度は入金ボーナスも使ってみたいと思いますので、入金します。入金画面からエコペイズを選択して手続きしました。

エコペイズでの入金画面は上画像の通りで、入金額を指定して進めます。入金ボーナスは自動で付与されるので、特に指定する項目はないようです。

※あえて入金ボーナスを利用しない選択をする場合、事前にサポートへ問い合わせ・連絡をするといいでしょう。

問題なく手続きが済めば、取引成功のメッセージが表示されます。

アカウントに入っている金額も、ボーナスマネーとあわせた400ドルが入っていますね。これで入金ボーナスがもらえましたが、マネキャッシュの場合は分離型のボーナスであるため、先にキャッシュ200ドルを消化してからでないとボーナスが使えないルールがありますね。

大手オンカジ・ベラジョンカジノも分離型の入金ボーナス!【プレイ検証あり】

ボーナスの使用状況など少しややこしいですが、マイアカウントのメニューからウォレット・賭け条件の画面より現状の残高をチェックできますので、気になる方は確認しておきましょう。

入金ボーナスを使う前のキャッシュ消費では、セーラーガールズという機種にしました。オンカジ経験者でスロットをプレイされている方であれば、この人気機種から強く影響を受けているのでは…と思ってしまうようなコンセプトですね。

5種類のセーラーガールズ絵柄が揃うことで高倍率の配当を得られます。あと、こちらの機種はフリースピン突入するかどうかが重要ですね。

フリースピン突入には、ハートの絵柄で揃える必要があります。ワイルド絵柄込みでもOKなようです。

フリースピンモードでは5パターンから選択します。左側のキャラ(数が多い)であるほど絵柄が揃いやすいですが配当倍率が低く、左側のキャラ(数が少ない)であるほど絵柄が少なくスベりやすいですが、一回揃うとビッグヒットになりやすいというバランスですね。

※フリースピン選択時、どこかで聞いたことのあるセリフ・音声が流れたような…

フリースピンは他のスロットより、わりと安定して勝てるような印象でした。今回は運よく、120回転ほどでフリースピンが3回出たので順調です。

一番大きかったのが、一撃300ドル(2.5ドル×120倍)でした! 結果的にはボーナスマネーを使わず、500ドルのプラスになったので引き出しいたします。。

マネキャッシュの出金手順

出金の場合、ウォレットのメニューから出金画面へ進みます。なお、他のオンラインカジノでも共通することで、出金前に本人確認書類の提出が必要になります。

マネキャッシュの場合、本人確認書類(免許証・公共料金の請求書など)をメールでお送りする流れになるので、事前に済ませておくといいですね。

★本人確認書類の送り先: id@manekash.com

出金前に、ボーナスやフリースピンが消滅する警告メッセージが出ますが、問題なければ出金申請をします。分離型のボーナスはキャッシュで勝てればすぐに引き出しできるのが大きなメリットですね!

これで出金申請も完了です。今回は入金ボーナスを利用しませんでしたが、入金ボーナスを保険的に考えてリアルマネーでわりと勝負できる利点もあるので、使いこなすと利益を得やすくなりますね。

▼最大1,000ドルの入金ボーナス!▼