CATEGORY

オンカジ情報

ラスベガスやマカオ、シンガポールなど、華やかなカジノで一獲千金、あこがれますね。 こういった実際に出向いてギャンブルを楽しむカジノを「ランドカジノ」といいます。

カジノは日本では違法な存在でわざわざ海外まで出向かなければプレイすることができません。 しかし、日本にいながらにして楽しめるカジノがもう一つあります。 それが「オンラインカジノ」です

自宅に居ながらにして本場カジノの醍醐味が楽しめるオンラインカジノに関して、基礎から実践まで、詳しく解説します。

オンラインカジノとは?|基礎知識について

ランドカジノで実際にプレイするには海外まで出向かなければなりません。 例えば、アジアでも最も遊泳なカジノエリアであるマカオまで出向くとすれば飛行機で片道およそ3時間、もちろん日帰りは無理でしょう。 それに旅行費用もかさんでしまいます。

対して、オンラインカジノは、自宅に居ながらにしてお金を賭けてギャンブルを楽しむことができます。 もちろん、勝てば配当も獲得できるのです。 オンラインカジノでプレイするのは以外と簡単。パソコンとインターネット環境さえあれば、海外のカジノサイトで直接プレイをすることが可能です。

日本では最近ようやく話題になり始めていますが、世界では4000万人を超えるプレイヤーが楽しんでいると言われています。

インターネットサイトでのプレイですが、もちろんお金を賭けて勝負をしますし、勝てばお金を儲けることも可能です。 もちろん負ければ賭け金を失うことになりますね。 これは、実際のランドカジノも同様です。

オンラインカジノは合法?それとも違法?

インターネット上で本場カジノが楽しめるオンラインカジノですが、日本では競馬や競輪などの公営ギャンブル以外は違法として禁じられています。 海外のカジノサイトで実際にお金を賭けてプレイすることは違法には当たらないのでしょうか。

実際のところオンラインカジノはグレーゾーンで、言い換えれば「違法ではない」という事になります。 詳しくはオンラインカジノの違法性でも解説していますが、そもそも日本の法律は「罪刑法定主義」と言い、法律で明文化されている行為が違法となります。

違法賭博を取り締まる法律はずいぶん昔に制定されたもので、当然、オンラインカジノに関しては想定されていません。 また、賭博罪に関しては「対向主義」と言い、賭博を開いた者、参加して賭けた者両方が揃って初めて罰せられる法律です。

しかも、オンラインカジノサイトは海外では合法として認められ、ライセンスも獲得しています。 プレイヤーが日本人であっても、海外で合法化されたサイトへの参加であれば、現在の日本の法律では違法とすることはできないのです。

カジノ法案成立で日本のカジノ環境にも変化が

日本でもカジノに関しては、大きな動きが起こりつつあります。2018年に国会を通過した「カジノ法案」です。

カジノ法案とは、正規名称はIR整備法案と言いますが、特定の地域でランドカジノを運営可能にした総合的なリゾート開発を認めるという法律です。 すでに基本的な法律は成立し、今後は実際のカジノを解説するエリアの選定と具体的な運営に関するルール造りの段階まで来ています。

カジノ法案はランドカジノの運営を特定のエリアでのみ認可する法律ですが、今後実際にカジノが日本に誕生することによって、オンラインカジノも国内で合法化される可能性もでてくるのではないでしょうか

オンラインカジノの安全性をチェック!

海外のカジノサイトでプレイすることは違法ではありません。 しかし、実際にお金を賭けてギャンブルに臨むことになるので、個人情報やサイトの信頼せいなど、オンライカジノでは本当に安心してプレイを楽しめるのでしょうか。

特に初心者の方にとって不安に感じるかもしれませんが、安心して安全なプレイを楽しむことができると言えるのです。 世界中にオンラインカジノを合法的に認めている国は少なくはないのですが、どの国においても厳しい審査のうえでライセンスを承認しています。

そして、ライセンスの審査の条件となるのは以下の通りです。

  • 資金と経営能力を十分に有している
  • 背後に犯罪者や反社会勢力との関わりがない
  • フェアな仕組によって運営されている

などの項目となり、この審査を経てライセンスを湯得しているカジノサイトは安全であると言えるでしょう。

ライセンスをあっ抗している国ではEU系のイギリス、マン島、ジブラルタル、マルタ共和国などは審査が非常に厳しいといわれ、中でもマルタ共和国のライセンスは非常に厳格と言われています。

日本でも人気のオンラインカジノサイト・ベラジョンカジノは、マルタ共和国のライセンスを取得した安全性の極めて高いサイトで評判高いですね。

オンラインカジノの信頼性を支える第三者機関

そしてもう一つ、オンラインカジノの安全性を支える大きな要素として第三者機関の定期的な審査が挙げられます

第三者機関は独自の審査基準と査定でカジノサイトを厳しく審査したうえで認定、マークなどを発行し、サイトの安全性を保証しています。 主な第三者機関は以下の通りです。

  • eCOGRA
  • GLI
  • PWC
  • KPMG
  • OGA

安心安全なオンラインカジノの選び方は?

日本から海外のオンラインカジノサイトに参加する際に、まず気を付けたい主なチェックポイントは以下の通りです。

  • ライセンスを得て合法的に運営されているか
  • 個人情報を守るセキュリティの仕組みがあるか
  • 第三者機関の監査を受け公正な運営がされているか
  • サポート体制の充実

サポート体制に関しては、現在では多くのオンラインカジノサイトが日本語でのサポートを開始しています。 しかし、気を付けなければいけない点は、日本語のサポートは重要ですが、日本人限定のサイトになっていないかという点です

日本人限定のサイトでプレイした場合は摘発される可能性が生じます。 おさらいをすると、「海外で認証されたライセンスを取得し第三者機関の審査を定期的にクリアしている、日本語のサポート体制が充実したサイト」が安全なサイトの定義となるでしょう。

安全で評判の良いオンラインカジノをチェック!

オンラインカジノは本当に勝てる?

海外のカジノサイトでプレイすることは違法ではなく、安全性も高いことがわかりました。

しかし、オンラインカジノで本当に勝つことができるのでしょうか。 実は、競馬や競輪といった日本の公営ギャンブルや、パチンコなどと比較してもオンラインカジノは勝ちやすいギャンブルと言えるのです。

オンラインカジノで勝てる人・負ける人の傾向は?

ギャンブルの勝ちやすさの指標(還元率)

勝ちやすさと一言でいってもよくわからないのではないかと思いますが、その一つの指標が「還元率」です。 還元率とは「賭け金に対して配当として戻ってくる金額の割合」をあらわす数字です。

例えば、100ドル賭けて90ドル戻ってくれば、還元率は90%となります。 オンライインカジのもまたギャンブルなので、賭け金が倍になって戻ってくる時もあれば、全ての賭け金を失ってしまう場合もあります。 一つのゲームに対する平均的な賭け金の戻り率が還元率と言えるでしょう。

カジノサイトを運営する会社はこの還元率の設定に準じて会社を運営しています。 従って、還元率が100%を超えるケースは基本的には存在しません。 カジノの胴元は、還元率に沿った利益以下でカジノを運営する事によって会社を維持しています。

オンラインカジノの還元率はかなり高い!

この還元率は、実は数あるギャンブルの中でもオンラインカジノはNo.1と言えます。 詳しくは還元率の解説ページでも取り上げていますが、主なギャンブルの還元率は以下の通りです。

  • オンラインカジノ・・・95~97%
  • パチンコ・・・85%
  • 公営ギャンブル・・・75%
  • 宝くじ・・・45%

オンラインカジノの還元率が高い一つの要因は、インターネットの活用にあります。 インターネットであれば、24時間世界中のプレイヤーが参加することができ、ランドカジノ用に施設の運営費や多大な人件費を割くことなく運営することが可能になっているのです。

オンラインカジノの始め方・入出金方法について

続いて、オンラインカジノを実際に始めるための準備や手順を詳しくご説明します。 決して難しいものではありませんが、実際にお金を賭けるギャンブルなので事前にしっかりと理解してください。

オンラインカジノを始める前の事前準備

オンラインカジノを始めるにあたっては、まず最初に用意しておくべきものがあります。

  • 身分証明書・・・パスポートや運転免許証など(年齢認証などで求められます)
  • クレジットカード・・・オンラインカジノへの入金に使用します。クレジットカード以外では、電子決済口座、仮想通貨なども使用可能です
  • 済アカウント口座・・・オンラインカジノからの出金用に電子決済口座を作成します。ecoPayz(エコペイズ)などが有名です
  • メールアドレス・・・登録の際に必ず必要です

オンラインカジノの登録~出金までの流れ

事前準備が整えばあとは簡単で、以下の手順となります。

  1. オンラインカジノサイトを選ぶ
  2. プレイヤー登録する
  3. カジノゲームを楽しむ
  4. 出金する

いきなり登録するのはやはり不安を感じるという方は、オンラインカジノの無料ゲームを試してください。 多くのカジノサイトでは、登録をせずに楽しめる無料ゲームが充実しています。 詳しくは、おすすめオンラインカジノのページをご参考くださいませ。

また、オンラインカジノの入出金では便利なペイメントもありますので、エコペイズやヴィーナスポイントなどの登録もおすすめです。ビットコインを保有しているのであれば、もっと簡単にオンラインカジノで入出金できますね!

オンラインカジノのもう一つの魅力・ボーナスとは?

オンライカジノのもう一つの魅力は、一般的なギャンブルでは見られないボーナスにあります。 ボーナスとは条件を満たすことによってもらうことができる、チップやキャッシュなどの特典を指します。

オンラウインカジノサイトによって用意されているボーナスが違うので、サイトを選択する際には広告や表示を比較して自分に合ったボーナスを獲得しましょう。 主なボーナスには以下の3種類があります。

入金不要ボーナス

オンライカジノに登録することで受け取れる最もお得なボーナスです。 サイト側からはカジノ体験を促す目的があり、プレイヤーとしてはお試しゲームとして活用できるのでお互いにメリットがあるボーナスと言えるでしょう。

例として、ライブカジノハウスでは30ドルの入金不要ボーナスとフリースピンがありますので、新規プレイヤーにとっておすすめです!

初回入金ボーナス

初回入金ボーナスは最初の入金に対して与えられる、ウエルカムボーナスともいえるものです。

例えば、100ドル入金すれば同額の100ドルがボーナスとして受け取れるといったシステムです。 ただし、受け取ったボーナスには使用条件がサイトによっては設定されていますのでしっかりと事前に確認をしましょう。

イベントボーナス

上記のボーナスの他にもサイトごとに特徴のあるユニークなボーナスが用意されています。

誕生月に付与されるバースデーボーナスや、負けた場合でも一定の条件で返金されるキャッシュバックボーナスなど、イベントボーナスを賢く利用するのもオンライインカジのを楽しむコツの一つです。

オンラインカジノで勝った時|税金はどうなる?

実際にオンラインカジノでプレイをすると、ジャックポットで大当たりし高額配当を獲得することも夢ではありません。

また、コツコツとプレイを積み重ねてそれなりの利益を得うることも十分に可能です。 それでは、オンラインカジノで得た利益は税金の対象になるのでしょうか

ギャンブルの配当は税金の対象

オンラインカジノに限らず、ギャンブルで得た配当金は課税対象になります。

詳しく言えば、ギャンブルの利益は税金では一時所得という科目に分類されます。 ただし、課税対象となるのは50万円以上の高額な利益の場合に限られます。

オンラインカジノは課税対象になりやすい

しかし、実際には競馬やパチンコなどで税金を払ったという話は聞いたことがありませんね。 その秘密は賞金の受けとり方にあります。

競馬や競輪、パチンコなどではその場で現金で受け取る場合がほとんどなので、税務署が把握することが難しく、「見逃されている」というのが現状です。

オンラインカジノでは、入出金の際に銀行振り込みやクレジットカードを使用する場合が多いので公的な記録が残ります。 そのため、税金をきちんと納付しなければ摘発される恐れもあると言えるでしょう。

オンラインカジノでの確定申告・節税対策も必見!

自分のスタイルに合ったオンラインカジノを見つけよう!

オンラインカジノと一言でいっても、サイトによってゲームの種類やサービス、ボーナスなども様々です。

まずは、安全なサイトを見極めて、その次には無料ゲームを十分に活用して自分のスタイルに合ったカジノサイトを見つけることをおすすめします。 そして、ギャンブルは無理せず、心にもお金にもゆとりをもって楽しみましょう。

 

  • 2020-07-04
  • 2020-07-04

オンライカジノは違法にはあたりません|オンラインカジノの合法性と楽しみ方を詳しく解説!

オンラインカジノは過去に逮捕事例もありますが、基本的には違法にはなりません。日本でオンラインカジノをプレイしても違法にならない理由や安全面について解説しますので、オンラインカジノの合法・違法について不安に感じる方はぜひご参考くださいませ!

  • 2020-07-03
  • 2020-07-03

オンラインカジノの還元率は最も高い!|勝てるギャンブルの目安『還元率』を徹底解説

オンラインカジノは1990年代に欧米を中心に広がりを見せ、現在では世界中に4,000万人以上のプレイヤーが楽しんでいます。 日本語のサイトも多くなり、インターネット上で見かけることも多いのではないでしょうか。比較的歴史の浅いギャンブルですが、これほど […]

  • 2020-06-22
  • 2020-06-22

オンラインカジノを無料でプレイする方法まとめ|入金不要ボーナスがお得!

オンラインカジノは無料プレイでお試しできるほか、入金不要ボーナスやフリースピンを使ってプレイすることも可能です。初心者の方はいきなり入金するより、スロットゲームやルーレットなどの戦略や稼ぎ方を確認する上で、無料プレイやボーナスを活かす方がいいですね!

  • 2020-06-20
  • 2020-06-22

カジノ法案成立で日本はどう変わる? |IR法の最新情報を徹底解説!【2020年6月更新】

カジノ法案(IR法)による日本国内の変化やメリット・デメリットについて解説しています。IR(統合型リゾート)が日本で開業されることで、ランドカジノが合法的に楽しめるようになりますが、日本でのカジノ施設を作るには大きな課題もあるため、まだまだ先になりそうですね。