オンラインカジノとは?|初心者向けの基礎知識・安全にプレイするための注意点

インターネットで上で利用できるオンラインカジノについて、最近注目されています。オンラインカジノは『オンカジ』と省略して呼ぶこともあり、日本国内のプレイヤー人口は年々増加しています。

ラスベガスやマカオ、シンガポールなど華やかなカジノで一獲千金といった夢を抱く方もいるでしょう。 こういった実際に出向いてギャンブルを楽しめるカジノを『ランドカジノ』と言いますが、オンラインカジノでもライブゲームなどを通して自宅に居ながら、本場カジノの醍醐味が楽しめますね!

オンラインカジノガイドからの解説ポイント
  • オンラインカジノの基本がわかる(法律面や安全性など)
  • オンカジの勝率・稼げるかどうか?
  • ビギナー方向けガイド|オンラインカジノを始める際に知っておくべきこと
目次

オンラインカジノとは?|基礎知識・法律上の見解

オンラインカジノの良さは、自宅に居ながらにしてお金を賭けてギャンブルを楽しむことができます。 もちろん、勝てば配当も獲得できるのです。

海外へ行く必要があるランドカジノと比較して、オンラインカジノでプレイするのはとても簡単です。パソコンとインターネット環境さえあれば、海外のカジノサイトで直接プレイをすることが可能です。

インターネットサイトでのプレイですが、もちろんお金を賭けて勝負をしますし、勝てばお金を儲けることも可能です。 もちろん負ければ賭け金を失うことになりますね。 これは、実際のランドカジノも同様です。

参考ページ:オンカジはスマホからでもプレイ可能!

オンラインカジノはネット上での換金・出金が可能

オンラインカジノのお金の流れについて、以下イラストでご紹介しています。電子決済サービスや仮想通貨を利用することで、海外のオンラインカジノサイトへ資金を送ることが可能です。

オンラインカジノの入出金イメージ

仕組みとしてはオンラインカジノのほか、運営を正式に認める海外政府のライセンス発行機関や、カジノゲーム上の不正について監視する第三者機関のほか、オンラインカジノにゲームを提供するプロバイダなどがありますね。

▷参考:オンラインカジノの入出金方法

また、いきなりお金を賭けることへの不安や抵抗がある方には、無料用のオンカジサイトや入金不要ボーナスの利用がおすすめです。スロットゲームを無料でプレイできる環境を活用するといいでしょう。

オンラインカジノは合法?それとも違法?

インターネット上で本場カジノが楽しめるオンラインカジノですが、日本では競馬や競輪などの公営ギャンブル以外は違法として禁じられています。 そこで、海外のカジノサイトで実際にお金を賭けてプレイすることは違法にならないのか、という点で不安に感じる方もいるでしょう。

実際のところオンラインカジノはグレーゾーンで、言い換えれば『違法ではない』という見解になります。 詳しくはオンラインカジノの違法性でも解説していますが、そもそも日本の法律は『罪刑法定主義』と言い、法律で明文化されている行為が違法となります。

違法賭博を取り締まる法律はずいぶん昔に制定されたもので、当然、オンラインカジノに関しては想定されていません。 また、賭博罪に関しては「対向主義」と言い、賭博を開いた者、参加して賭けた者両方が揃って初めて罰せられる法律です。

しかも、オンラインカジノサイトは海外では合法として認められ、ライセンスも獲得しています。 プレイヤーが日本人であっても、海外で合法化されたサイトへの参加であれば、現在の日本の法律では違法とすることはできないのです。

ただ、一つ注意点としまして日本国内で許可を得ないまま営業している闇スロット・違法パチスロの店舗で遊ぶと、賭博罪または常習賭博罪に該当します。運営元が日本国内だと違法性が認められて、客であるプレイヤーも逮捕されるケースがありますので、くれぐれも闇スロット・カジノは関わらないようにしましょう。

参考ページ:闇スロット・違法パチスロの実態について解説!

カジノ法案成立で日本のカジノ環境にも変化が

日本でもカジノに関しては、大きな動きが起こりつつあります。2018年に国会を通過した『カジノ法案』です。

カジノ法案とは、正規名称はIR整備法案と言いますが、特定の地域でランドカジノを運営可能にした総合的なリゾート開発を認めるという法律です。 すでに基本的な法律は成立し、今後は実際のカジノを解説するエリアの選定と具体的な運営に関するルール造りの段階まで来ています。

カジノ法案はランドカジノの運営を特定のエリアでのみ認可する法律ですが、今後実際にカジノが日本に誕生することによって、オンラインカジノも国内で合法化される可能性も出てくるのではないでしょうか

オンラインカジノの安全性・信頼できるオンカジを選ぶポイント

海外のカジノサイトでプレイすることは違法ではありません。 しかし、実際にお金を賭けてギャンブルに臨むことになるので、個人情報やサイトの信頼性など、オンライカジノでは本当に安心してプレイを楽しめるのでしょうか。

特に初心者の方にとって不安に感じるかもしれませんが、政府からのライセンスを取得しているオンカジであれば、安心して安全なプレイを楽しむことができます。 世界中にオンラインカジノを合法的に認めている国は少なくはないのですが、どの国においても厳しい審査の上でライセンスを承認しています。

そして、ライセンスの審査の条件となるのは以下の通りです。

  • 資金と経営能力を十分に有している
  • 背後に犯罪者や反社会勢力との関わりがない
  • フェアな仕組によって運営されている

などの項目となり、この審査を経てライセンスを湯得しているカジノサイトは安全であると言えるでしょう。

ライセンスを発行している国ではEU系のイギリス、マン島、ジブラルタル、マルタ共和国などは審査が非常に厳しいといわれ、中でもマルタ共和国のライセンスは非常に厳格と言われています。

日本でも人気のオンラインカジノサイト・ベラジョンカジノは、マルタ共和国のライセンスを取得した安全性の極めて高いサイトで評判高いですね。

オンラインカジノの信頼性を支える第三者機関

そしてもう一つ、オンラインカジノの安全性を支える大きな要素として第三者機関の定期的な審査が挙げられます

第三者機関は独自の審査基準と査定でカジノサイトを厳しく審査したうえで認定、マークなどを発行し、サイトの安全性を保証しています。 主な第三者機関は以下の通りです。

  • eCOGRA
  • GLI
  • PWC
  • KPMG
  • OGA

安心安全なオンラインカジノの選び方は?

日本から海外のオンラインカジノサイトに参加する際に、まず気を付けたい主なチェックポイントは以下の通りです。

  • ライセンスを得て合法的に運営されている
  • 個人情報を守るセキュリティの仕組みがある
  • 第三者機関の監査を受け公正な運営がされている
  • サポート体制の充実(日本語サポートも問題ないか)
  • 運営期間の長さ(信頼度の高さにつながる)

サポート体制に関しては、現在では多くのオンラインカジノサイトが日本語でのサポートを開始しています。 しかし、気を付けなければいけない点は、日本語のサポートは重要ですが、日本人限定のサイトになっていないかという点です

日本人限定のサイトでプレイした場合は、運営元が日本国内と認められることで摘発される可能性が生じます。 おさらいをすると、『海外で認証されたライセンスを取得し第三者機関の審査を定期的にクリアしている、日本語のサポート体制が充実したサイト』が安全なサイトの定義となるでしょう。

当サイトで紹介しているオンラインカジノは全て、海外政府からのライセンスを確認した上で掲載しております。詳しくは以下ページより、ご確認いただけます。

安全で評判の良いオンラインカジノをチェック!

オンラインカジノで遊べるゲームは?

オンラインカジノは日本でも少しずつ話題になり始めていますが、世界では4000万人を超えるプレイヤーが楽しんでいると言われています。オンラインカジノでは、ランドカジノにいるディーラーとライブ映像を通してプレイできるライブカジノも人気・魅力の一つですね。

特に2020年以降では、なかなか海外のランドカジノへ行けない事情もありますが、オンラインカジノであればお手軽にリアルなカジノゲームを楽しめるというのが強みです。

そのため、店舗型カジノでプレイできるゲームはオンカジでも遊べて、特に人気なのは以下の通りです。それぞれ解説ページもありますのでお読みくださいませ。

オンラインカジノは本当に勝てる?

海外のカジノサイトでプレイすることは違法ではなく、安全性も高いことがわかりました。

しかし、オンラインカジノで本当に勝つことができるのでしょうか。 実は、競馬や競輪といった日本の公営ギャンブルや、パチンコなどと比較してもオンラインカジノは勝ちやすいギャンブルと言えるのです。

オンラインカジノで勝てる人・負ける人の傾向は?

ギャンブルの勝ちやすさの指標(還元率)

勝ちやすさと一言でいってもよくわからないのではないかと思いますが、その一つの指標が「還元率」です。 還元率とは「賭け金に対して配当として戻ってくる金額の割合」をあらわす数字です。

例えば、100ドル賭けて90ドル戻ってくれば、還元率は90%となります。 オンライインカジのもまたギャンブルなので、賭け金が倍になって戻ってくる時もあれば、全ての賭け金を失ってしまう場合もあります。 一つのゲームに対する平均的な賭け金の戻り率が還元率と言えるでしょう。

カジノサイトを運営する会社はこの還元率の設定に準じて会社を運営しています。 従って、還元率が100%を超えるケースは基本的には存在しません。 カジノの胴元は、還元率に沿った利益以下でカジノを運営する事によって会社を維持しています。

また、還元率が一つの指標になるといっても、還元率95%で100ドル分ベットすれば必ず95ドルが戻ってくる訳ではなく、200ドルの配当もあれば0ドルといったケースもあります。

そのため、なかなかオンカジで勝てないとイカサマや不正を疑うプレイヤーもいますね。詳しくは以下の関連ページで紹介していますので、ご参考ください。

ベラジョンカジノのイカサマ・回収モードについて

オンラインカジノの還元率はかなり高い!

この還元率は、実は数あるギャンブルの中でもオンラインカジノはNo.1と言えます。 詳しくは還元率の解説ページでも取り上げていますが、主なギャンブルの還元率は以下の通りです。

  • オンラインカジノ・・・95~97%
  • パチンコ・・・85%
  • 公営ギャンブル・・・75%
  • 宝くじ・・・45%

オンラインカジノの還元率が高い一つの要因は、インターネットの活用にあります。 インターネットであれば、24時間世界中のプレイヤーが参加することができ、ランドカジノ用に施設の運営費や多大な人件費を割くことなく運営することが可能になっているのです。

それと、スロットの機種別還元率ランキングなど随時更新していますので、勝ちやすい機種もチェックしておくといいでしょう。中には一発で億万長者になれるジャックポットスロットもありますので、オンラインカジノには大きなチャンス・ポテンシャルを秘めています。

▷注意点:オンカジの自動売買ツールは高リスク!

【初心者向けガイド】オンラインカジノの始め方・入出金方法について

続いて、オンラインカジノを実際に始めるための準備や手順を詳しくご説明します。 決して難しいものではありませんが、実際にお金を賭けるギャンブルなので事前に確認しておくといいでしょう。

簡単にすぐ、オンラインカジノを始めたい方向けに初心者向けのオンカジ最短ステップも掲載していますので、こちらもご参考ください。

オンラインカジノを始める前の事前準備

オンラインカジノを始めるにあたっては、まず最初に用意しておくべきものがあります。プレイヤー登録時にはあまり必要ないですが、出金の際には身分証明書も提出するケースが多いので、確認しておきましょう。

  • 身分証明書・・・パスポートや運転免許証など(年齢認証などで求められます)
  • クレジットカード・・・オンラインカジノへの入金に使用します。クレジットカード以外では、電子決済口座、仮想通貨なども使用可能です
  • 電子決済サービスのアカウント口座・・・オンラインカジノからの出金用に電子決済口座を作成します。ecoPayz(エコペイズ)ベガウォレット(旧:ヴィーナスポイント)が有名です
  • メールアドレス・・・登録の際に必ず必要です

オンラインカジノの登録~出金までの流れ

事前準備が整えばあとは簡単で、以下の手順となります。

  1. オンラインカジノサイトを選ぶ
  2. プレイヤー登録する
  3. カジノゲームを楽しむ
  4. 出金する

いきなり登録するのはやはり不安を感じるという方は、オンラインカジノの無料ゲームを試してください。 多くのカジノサイトでは、登録をせずに楽しめる無料ゲームが充実しています

詳しくはおすすめオンラインカジノのページで、無料で楽しめる範囲が多いオンカジを優先的に試してみるといいでしょう。また、以下でご紹介している入金不要ボーナスのご利用もおすすめです。

また、オンラインカジノの入出金では便利なペイメントもありますので、エコペイズやベガウォレットなどの登録もおすすめです。ビットコインを保有しているのであれば、もっと簡単にオンラインカジノで入出金できますね!

ビットコインなど仮想通貨でプレイしたい方はこちら!

ただ、オンラインカジノでは資金のコントロールが大事で、オンラインカジノで借金・破産するプレイヤーの傾向で高額ベットを無理に続けるなど注意点もありますので、リスクもしっかり確認しておくといいでしょう。

▼詐欺・怪しいオンラインカジノにも要注意!

オンラインカジノガイド

オンラインカジノではサイトによって、出金トラブルなどの詐欺に巻き込まれる可能性があります。また、最近ではSNS上でオンカ…

オンラインカジノはボーナス特典も魅力!

オンライカジノのもう一つの魅力は、一般的なギャンブルでは見られないボーナスにあります。 ボーナスとは条件を満たすことによってもらうことができる、チップやキャッシュなどの特典を指します。

オンラウインカジノサイトによって用意されているボーナスが違うので、サイトを選択する際には広告や表示を比較して自分に合ったボーナスを獲得しましょう。 主なボーナスには以下の3種類があります。

入金不要ボーナス

オンライカジノに登録することで受け取れる最もお得なボーナスです。 サイト側からはカジノ体験を促す目的があり、プレイヤーとしてはお試しゲームとして活用できるのでお互いにメリットがあるボーナスと言えるでしょう。

例として、ミスティーノでは賭け条件のない入金不要ボーナスがもらえるので、ビギナーの型でも使いやすい利点があります。

そのほか、新規登録プレイヤーにとってお得な入金不要ボーナスのあるオンカジもまとめていますので、あわせてご参考くださいませ。

初回入金ボーナス

初回入金ボーナスは最初の入金に対して与えられる、ウェルカムボーナスともいえるものです。

例えば、100ドル入金すれば同額の100ドルがボーナスとして受け取れるといったシステムです。 ただし、受け取ったボーナスには使用条件がサイトによっては設定されていますのでしっかりと事前に確認をしましょう。

オンラインカジノの入金ボーナス特典について詳しくはこちら!

イベントボーナス・キャッシュバック

上記のボーナスの他にもサイトごとに特徴のあるユニークなボーナスが用意されています。

誕生月に付与されるバースデーボーナスや、負けた場合でも一定の条件で返金されるキャッシュバックボーナスなど、イベントボーナスを賢く利用するのもオンラインカジノのを楽しむコツの一つです。

キャッシュバックは賭け条件がないプロモーションが多く、ビギナーの方におすすめです。詳しくは以下の記事でご紹介してますので、ぜひご活用ください。

オンラインカジノガイド

オンラインカジノの人気キャッシュバックについて、各プロモーションの詳細をまとめました。キャッシュバックを利用するメリット…

オンラインカジノで勝った時の税金はどうなる?

実際にオンラインカジノでプレイをすると、ジャックポットで大当たりし高額配当を獲得することも夢ではありません。

また、コツコツとプレイを積み重ねてそれなりの利益を得ることも十分に可能です。 ただ、気になる点としましてオンラインカジノで得た利益は税金の対象になるのでしょうか

ギャンブルの配当は税金の対象

オンラインカジノに限らず、ギャンブルで得た配当金は課税対象になります。

詳しく言えば、ギャンブルの利益は税金では一時所得という科目に分類されます。 ただし、課税対象となるのは50万円以上の高額な利益の場合に限られます。

オンラインカジノは課税対象になりやすい

しかし、実際には競馬やパチンコなどで税金を払ったという話は聞いたことがありませんね。 その秘密は賞金の受けとり方にあります。

競馬や競輪、パチンコなどではその場で現金で受け取る場合がほとんどなので、税務署が把握することが難しく、「見逃されている」というのが現状です。

オンラインカジノでは、入出金の際に銀行振り込みやクレジットカードを使用する場合が多いので公的な記録が残ります。 そのため、税金をきちんと納付しなければ摘発される恐れもあると言えるでしょう。

オンラインカジノでの確定申告について具体的なやり方も必見!

オンラインカジノに関してよくあるご質問まとめ

以下では、初心者を中心にオンラインカジノで他にも気になるポイント、よくある質問をまとめましたのでご参考ください。

オンラインカジノとネットカジノは違う?

よくオンラインカジノのことをネットカジノと言う場合もありますが、基本的にはインターネット上でプレイするカジノなので意味は同じです。界隈ではオンラインカジノ(またはオンカジ)と呼ぶのが一般的になっています。

ただ、似たような言葉でオンカジとインカジには明確な違いがあります

  • オンカジ(オンラインカジノ)|海外政府のライセンスを正式に取得している合法のカジノサイト
  • インカジ|日本国内で許可を得ず、ネットカフェなどの店舗で無断営業しているカジノ

インカジはインターネットカジノの略ですが、一般的には違法的なカジノを示します。雑居ビルやネカフェの一角で客を集めて営業している違法賭博で、店側だけでなく利用者(客)も逮捕されるリスクがあるので注意しましょう。

オンラインカジノは店舗型のカジノと同じようにVIP待遇はある?

オンラインカジノにもVIP制度があり、それぞれのオンカジによってVIPランク昇格の条件が決まっています。傾向としては月ごとの(または累計での)ベット総額や入金総額で決まることが多く、場合によっては招待制のケースもあります。

例えばステークカジノのVIPプログラムでは、VIPランクが上がることにレベルアップボーナスを獲得できたりリロードボーナスの待遇が良くなります。低額でもコツコツとベットを続ければランクがあるので、初心者にも好まれています。

オンラインカジノでVIPになる条件・待遇について詳しく!

オンラインカジノの違法性や2022年に起きた給付金誤送付で気になる

また、2022年4月に発生した給付金の誤振込事件をきっかけに、オンラインカジノやネットカジノの存在を知ったという人もいるのではないでしょうか。

間違って振込された4,630万円の給付金をオンラインカジノに使った男性は逮捕されましたが、『電子計算機使用詐欺罪』の適用で結局は賭博罪での逮捕はされませんでした。

オンラインカジノの違法性について見解が分かれるところですが、少なくとも今の刑法ではオンラインカジノの利用で逮捕されることは考えにくいとされています。ただ、どのオンカジでも安全という訳ではなく、ライセンスの取得が怪しい危険なオンラインカジノの利用は避けるといいでしょう。

自分の目的に合ったオンラインカジノを見つけよう!

オンラインカジノと一言でいっても、サイトによってゲームの種類やサービス、ボーナスなども様々です。

まずは、安全なサイトを見極めて、その次には無料ゲームを十分に活用して自分のスタイルに合ったカジノサイトを見つけることをおすすめします。 そして、ギャンブルは無理せず、心にもお金にもゆとりをもって楽しみましょう。

初心者向けのオンカジもありますが、ベット額の多いハイローラー向けのオンラインカジノなど、目的に応じて探してみるといいですね。

▼評判の良いオンカジは?▼